Ubuntu Server IPアドレス固定 WiFi編

未分類

Ubuntu 18.04 Serverを新規に構成した。 余っているノートパソコンを再利用しており、WiFiでネットワークに接続されている状態である。
IPアドレスを固定化したのでその手順を紹介する。

IPアドレスの固定化は下記ファイルを変更することで対応した。

/etc/netplan/01-netcfg.yaml

編集前にバックアップファイルを作成する

cd /etc/netplan
sudo cp 01-netcfg.yaml 01-netcfg.yaml.org
sudo vi 01-netcfg.yaml

編集前

# This file describes the network interfaces available on your system
# For more information, see netplan(5).
network:
  version: 2
  renderer: networkd
  wifis:
    wlp2s0:
      dhcp4: yes

      dhcp6: yes
      access-points:
        XXXXXXXXXXXXXX:  ⇒ my SSID
          password: XXXXXXXXXXX ⇒ my password for SSID

編集後

# This file describes the network interfaces available on your system
# For more information, see netplan(5).
network:
  version: 2
  renderer: networkd
  wifis:
    wlp2s0:

      access-points:
        XXXXXXXXXXXXX:
          password: XXXXXXXXXX

      dhcp4: no
      dhcp6: true
      addresses: [192.168.0.30/24]
      gateway4: 192.168.0.1
      nameservers:
          addresses: [192.168.0.1]

注意点として段違いなど見ているようで、ネットに転がっている情報を単純コピペとかだとうまくいかなかった

以下コマンドでデバックすることが可能

sudo netplan --debug generate

エラーが取れたら適用してIpアドレスを確認。

sudo netplan apply   ⇒ sshの場合はこのコマンド実行でSSHが切れてしまう
ip a

以上

コメント

タイトルとURLをコピーしました