【購入しました】FlashAir W-04

機材レビュー

撮影してすぐにスマートフォンやタブレットで確認したいという欲求をみたしたくTOSHIBA製FlashAirを購入しました。第4世代になり転送速度が速くなったということです。

実現したい体験

スマートフォンやタブレットなど大きな画面で風景写真の構図やピントの確認、ポートレート撮影時にモデルと写真を共有したいと思うことはありませんか?


僕が使っているカメラにはWiFiがついているので撮影した写真をスマートフォンなどに転送することが出来ます。ですが転送するためにはカメラを操作して転送する必要があります。具体的には再生モードにして転送したい写真もしくはその日に撮影した写真全てを転送するという選択して実行する必要があります。撮影毎に転送する必要があり手間でした。希望としては撮影したその場で転送してほしいのです。上位機種のα9は撮影しながら転送する機能がついてますが、α7R3 にはその機能がありません。そのため実現の方法がないか探してました。

FlashAirという製品

昔Eye-Fiという製品を使ってました。この製品はSDカードにWiFiが搭載されており、SDカードに保存されている画像データをWiFi経由で転送するという画期的な商品でした。まだカメラにWiFiが搭載される前に発売されており、モノとモノを無線でつなげるという画期的な製品でした。僕はこの製品を購入して使っておりEye-Fiが僕のやりたいことを実現してくれると考えてました。

ですが、Eye-Fiはすでにサービスを停止しておりました。 代替品を探していたところFlashAirが後継になるという事を知りました。

撮影直後にスマートフォンへ自動保存

新たにスマートフォンへの自動保存にも対応。

従来の好きな写真を後から選ぶスタイルと、

撮った写真すべてを自動で保存するスタイルを、

好みに合わせて選べるようになりました。

https://jp.toshiba-memory.com/product/flashair/sduwa/index_j.htm   東芝のホームページより

Eye-Fiを使っている際にFlashAirが存在していることは把握していたのですが、その時はスマートフォンへ転送するというよりもスマートフォンからSDカードの中身が見れてダウンロードができる商品と思ってました。どうやら世代が進み、またEye-Fiがサービスを停止したため、その体験はFlashAirへ引き継がれていったのですかね。

購入してみました

Amazonや楽天で購入するよりも越境ECで有名なeBayで購入するほうがお得でした。自己責任とはなりますが、1円でも安くほしいという方はトライしてみてはいかがでしょうか。中国からの輸送になりますが1週間ほどで到着しました。不良品などの場合は返品時のリスクが高いなどあります。

実際に使ってみました

一通り設定して使ってみました。自宅で使っている限りは全く問題なく動作を確認することが出来ました。撮影するとほぼ同時にスマートフォンへ転送されていきます。 やりたかったことが実現できたので満足してました

実戦投入すると・・・ あれ??

姪が成人式用の晴れ着を着て前撮りしてほしいというので明治神宮で撮影してきました。早速FlashAirを使って撮影すると、なぜか接続がうまくいきません。家の中で使っている環境と外の環境ではカメラとタブレットの距離が異なるのと、屋根や壁などがないため電波の反射がなく接続が確立できないのでしょうか。理由は不明ですが屋外ではうまく接続することが出来ませんでした。

結局使わなくなりました

当初の想定通り動作させることが出来ましたが、屋外での動作がなぜか不安定なため今では単なるSDカードになってしまいました。カメラのWiFiやBluetoothなど、もしかしたら影響しているかもしれません。ですがつながる製品でうまくつながらなくなってしまうと使うモチベーションは下がっていってしまいます。 気が向いたらもう少し検証を深くやってみようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました